スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王城寺原FAXニュース4

こんにちは。王城寺原FAXニュース4をお届けします。

11月19日(金)の監視活動 晴れ。
参加者:高橋浩太郎、小山功

1.午前、東北防衛局から公開訓練への平和団体としての参加は認められないとの電話連絡が入る。
2.午後、ブリーフィングが行われる。王城寺原演習場サコ施設食堂
  隊長:「ジョギングは基地で行う」と前回、地元との約束を無視してジョギングをし、
  講義を受けたことをうけて、表明したもの。
3.共産党遠藤県議が海兵隊長に、公開演習に平和団体の参加を認めるよう要請。
  隊長:「断る理由はない。歓迎する」と回答。しかし防衛省は回答を避ける。
4.新町ゲート、サコ施設付近に米兵がいるのを確認。
  新町ゲートで、東北防衛局現地連絡本部への質問
   1・ヘリコプターで消火訓練をしているが白りん弾を使用するのか。
    →「わかりません。どんな事態にも対応できるよう訓練をしている。」
   2・海兵隊員や米軍車両が見えるが、いつ基地に入ったのか。
    →「本体は11月17日についた。」


11月20日(土)の監視活動 晴れ
参加者:高橋浩太郎、小山功
1.溜め池からの監視。掲揚塔には、まだ日の丸、星条旗は見えない。
  花川のせせらぎ、鳥のさえずりが聞こえ、溜め池には水鳥は十数羽浮かんでいる。


11月22日(月) 晴れ
1.11・22宮城県現地抗議集会・アピール行進行われる。
  王城寺原演習場新町ゲート前、休耕田で抗議集会が100名の参加で開かれました。
  集会終了後、演習場新町ゲートの近くを通って、2.7km50分アピール行進をしました。
  oujouji_01.jpg   oujouji_02.jpg
  oujouji_03.jpg   oujouji_04.jpg
*写真左上は米軍サコ施設


11月23日(火)の監視活動(午後5時現在) 雨のち晴れ。
参加者:高橋浩太郎、小山功、工藤喜美子、小林立雄
午前、51発4連続の発射音がする。4門の榴弾砲で演習した模様。
午後、14発。気温が低下してきた。キャンピングカーに戻ると、発射音、特に着弾音は聞き取りにくくなります。
   仙台弁護士会の米軍演習視察8名が現地観察本部を訪れ、意見交換をしました。
夜間訓練監視中

また、コメントにて監視報告があったので掲載させていただきます。
>22日の集会に参加できず、今日23日午後3時間ほど、演習場周辺を「監視」のつもりでうろうろしてきました。
>1、自衛隊車両が、溜池工事中の入口に止まっていたので声を掛けてみたら、「騒音測定」をやっているところとのことでした。
>2、警察のパトロールカーが頻繁に巡回していました。
>3、途中、数台の監視活動中とみられる車とすれちがいました。
>4、新町・除ゲート前に駐車して写真をとってきました。警備員が二人いただけでしたが「車両の出入があるので駐車しないでください」とのことでした。
>5、現地本部の場所確認して帰途に着きましたが、その直後5時15分頃、大きな砲弾音が聞こえてきました。

コメントの投稿

Secret

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンタ
最新トラックバック
地区委員会ツイート
地区委員会タイムライン
文字サイズを変えて閲覧したい方はこちらから
←拡大 ←縮小
    無料法律相談
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。