栗原市議会9月定例会において、日本共産党議員団は
「国民健康保険に対する国庫負担の見直し・増額を求める意見書」
および
「EPA・FTA推進路線を見直し、WTO農業協定の改定を求める意見書」
の採択のために力を尽くしました。

「国民健康保険~」の意見書は、文教民生常任委員長が提出者になることで一致し
全会一致で可決されましたが、「EPA・FTA~」の意見書は、
日本共産党議員団のほか2人の議員の賛成を得ましたが、賛成少数で否決されました。
それぞれの意見書は下記よりご覧いただけます。

「国民健康保険に対する国庫負担の見直し・増額を求める意見書」
「EPA・FTA推進路線を見直し、WTO農業協定の改定を求める意見書」

コメントの投稿

Secret

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンタ
最新トラックバック
地区委員会ツイート
地区委員会タイムライン
文字サイズを変えて閲覧したい方はこちらから
←拡大 ←縮小
    無料法律相談
    リンク