栗原市議会報告9月議会

栗原市議会報告 9月議会

政務活動費支給条例
12月議会へ上程予定(月2万5千円)

日本共産党 以外のすべての会派が合意


 栗原市議会会派代表者会議は、改選後、政務活動費の取り扱いについて数回の話し合いを持ってきましたが、日本共産党以外のすべての会派の合意として12月議会で条例制定をする方向で準備がすすめられています。

 日本共産党市議団は、報酬引き下げをしないままでの政務活動費の支給は認められないと一貫して反対してきました。

 昨年の議会主催の議会報告会では、どの会場でも政務活動費の支給に厳しい批判があったように、市民の圧倒的多数は批判的です。

 市民の声を無視しての強行は許されません。
 日本共産党は、条例制定阻止のために、市民の皆さんと力をあわせて頑張ります。

政務活動費の交付額
(県内及び近隣市の比較)

自治体名月額(円)
栗原市(予定)25,000
白石市5,000
角田市5,000
岩沼市6,667
大崎市10,000
東松島市10,000
気仙沼市10,000
名取市12,000
一関市15,000
多賀城市15,000
登米市25,000
石巻市30,000
仙台市350,000

介護保険会計決算認定反対討論
平成24年度は、保険料の基準額3,770円が5160円に36.8%引き下げられます。一方で。訪問介護の基準提供時間は60分から45分に引き下げられるなど、保険料は引き上げ、サービスは引き下げる方向で進められています。
 保険料引き上げ抑制のために一般会計から繰入を求めましたが、市長は国の3原則をタテに拒否しています。こうした姿勢で行われた介護保険特別会計認定には反対します。

「TPP交渉内容の情報開示等を求める意見書」 全会一致で採択
 TPP交渉が徹底した秘密交渉であることが大きな問題になっています。「意見書」では、「TPP交渉にかかるすべての情報を開示するとともに国民に約束した国益を守れない場合には、TPP交渉からの即時撤退を強く求めるものである」としています。

暮らしたい栗原をどうつくるか
無題kuri_4
日本共産党
沼倉猛 議員

●沼倉猛議員
 栗原で少子高齢化が進行し、過疎化が顕著になっている理由は、国策により市の基幹産業である農業、商業、林業などが長期間に渡り不振に陥らされ、地域経済が疲弊していることにある。市民が安心してその地で暮らせる第一の条件は生活が成り立つ収入が必要であるが、栗原市の人口はこの10年間で10015人減少し、市民総所得は平成12年比で330億円(19%)減少している。市内の農家、商業、労働者などの生活実態をどう認識しているか。

●市長
 少子高齢化・過疎化の原因は出生者が死亡者を下回っていることと地域経済の状況の影響していると考えている。
 市民所得は21年までは減少してきたが、22年から24年までは増加している。
 保育所2人目以降無料化や子ども医療費助成、企業誘致や地元企業への支援による雇用の場の確保など、暮らしたい栗原の実現に向かって進んでいる。

介護容認支給事業の非課税制限の撤廃を
●沼倉猛議員
 介護用品支給事業の非課税制限を撤廃した場合、1億円の負担増が生じ他事業を圧迫する、という理由で制限の撤廃をしないが、3月にサービスを受けた3185世帯すべての在宅介護者が介護用品を必要としているものではない。実績は35%ほどである。過大見積もりではないか。
 在宅介護を行っている理由としては入所待ちは行政の責任であるし、住み慣れた自宅で介護されたい、してあげたいという思いは崇高なものである。にもかかわらず市民税を支払っているという理由で介護用品を支給されないというのは理に合わないのでは。
●市長
 資産は在宅介護世帯3185人を対象にしております。課税世帯には負担能力に応じて負担していただいている。これまでどおり非課税世帯のみとします。

学校再編での問題では丁重な説明を
●沼倉猛議員
 高清水地区市政混んだ異界で学校再編に関し通学支援について質問があったが、教育長は支援を行うというだけの答弁だった。
 これでは参加者は激変緩和措置の通学しえんがいつまでも続くものと誤解を生む。正確な答弁をすべきではないか。
●教育長
 再編により通学環境が大きく変わる学校に対しては、激変緩和措置による通学支援は当分の間やるが、再編に一定のめどがついた時期にはすべての学校の通学支援の見直しを行うということですので、説明不足と反省しております。

コメントの投稿

Secret

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンタ
最新トラックバック
地区委員会ツイート
地区委員会タイムライン
文字サイズを変えて閲覧したい方はこちらから
←拡大 ←縮小
    無料法律相談
    リンク