スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大崎の自然エネルギーを見直す
水力発電所と地熱発電所見学


5月5日、北海道電力の柏原発3号機が定期検査のため停止し、これで国内のすべての原発が止まりました。
東京電力の福島第一原発の事故以来、国民の「原発ゼロのへの願い」は不動のものになりつつあります。
政府や原発村をつくる勢力は、「電力が不足する」とか、「企業が海外に逃げ出す」などと、国民を脅し何とかして原発を再稼働させようとしています。

私たちの故郷、大崎市には現在2ヶ所の水力発電所と、1ヶ所の地熱発電所があり、昔からその恩恵に浴してきました。
人類の存在と両立しえない危険な原発から、安全で再生可能な電力に切り替えるため、大崎の持つ力を見直し掘り起こしていく運動の一環として下記のように水力・地熱発電所の見学会を計画しました。
奮ってご参加ください。


日 時  2012.5.26(土)
参加費  1,300円
昼食は各自持参のこと。「福の湯」さんで昼食注文はOKです
募集人員 20人(先着)

集合場所:古川民主病院駐車場

連絡先:日本共産党鎌内つぎ子後援会事務局
担当 高橋・鎌内
大崎市古川駅東2丁目4-10
℡0229-22-1252

─ 日程 ─
 9:30 集合(古川民主病院駐車場)
10:00 出発
10:30 東北電力池月発電所(解説:近江寿さん)
11:00 東北電力鳴子発電所
11:30 電源開発鬼首地熱発電所(職員の方から説明を頂きます)
12:30 同発電所出発
13:00 旅館 福の湯 着(昼食・入湯と休憩)
15:00 旅館 福の湯 出発
16:00 古川着

コメントの投稿

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンタ
最新トラックバック
地区委員会ツイート
地区委員会タイムライン
文字サイズを変えて閲覧したい方はこちらから
←拡大 ←縮小
    無料法律相談
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。