スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第18回沿岸部支援活動報告

3月18日、第18回目の沿岸部支援行動をおこないました。
今回の支援行動は石巻市北上町のにっこりサンパークの仮設住宅でした。

今回は米2kg、ほうれん草、小松菜、ねぎを100世帯分用意し、衣類や日用品も用意しました。
大震災から1年。今年初めての支援行動です。仮設住宅では平穏さを取り戻したかのように見え、いまさら「支援物資」などといっても喜ばれないのではないか、という不安もありました。
しかし、集会所の隣にブルーシートを敷き、物資を並べ始めると徐々に人が集まりました。
宣伝カーで一回り「支援物資をもってまいりました」と呼びかけるとあちこちから人が出てきて行列ができました。

P1000190.jpg   P1000192.jpg

10時40分から「フリーマーケット」を開始しましたが、11時10分には食料品も含め、衣類や日用品もほぼなくなっていました。

仮設住宅の方々からは「こうやって支援に来てくれるのは共産党だけだ。他の党は何もやってくれない」「周辺には商店がなく買い物ができない」「米や味噌がほしい」などの声が寄せられました。
1年たっても先が見えない避難生活への不安が大きく、まだまだ物心両面での支援活動が大事なのだと痛感しました。
また、集団移転等についての要望もあるので、共産党にぜひ懇談会を開いてほしいとの要望もありました。

地区委員会としても引き続き支援を強化していくために対策を検討することにします。

コメントの投稿

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンタ
最新トラックバック
地区委員会ツイート
地区委員会タイムライン
文字サイズを変えて閲覧したい方はこちらから
←拡大 ←縮小
    無料法律相談
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。