原発事故による被害の損害賠償説明会

原発事故による被害の損害賠償説明会をおこないます。
この説明会は 東京電力の補償担当社員が説明します

原発事故によって生じた損害については、東京電力が適切な賠償を行うことになっています。そのためには被害者が損害賠償を請求しなければなりません。
「手続きが面倒」とか「どのような請求をすればいいか」等の声も聞かれます。

そこで、下記のとおり、東京電力の補償担当社員に来ていただき、説明会を開催します。聞きたいこと、要望したいことも遠慮なくお寄せ下さい。当日は東京電力が賠償請求の用紙を持参します。

補償の対象となる損害等について

  1. 避難指示等に係る損害(福島からの避難者)
  2. 農林水産物の出荷制限に係る損害(農林漁業、加工・流通業)
  3. いわゆる風評被害
        農林漁業、加工・食品製造・流通業
      観光業‐ホテル・旅館、バス・タクシー、観光地での飲食業、小売業

  4. いわゆる間接被害(1時被害者との取引による損害)
    (例)ホテル・旅館等における風評被害によって発生したクリーニング業の減収など観光業の被害に伴って生じた損害


お気軽にご参加ください

日時 10月11日(火)午後2時より
場所 古川商工会議所(第3研修室)

主催:古川・遠田・鳴子民主商工会 原発事故被害者の会
連絡先
      古川民主商工会 0229-22-3241
      遠田民主商工会 0229-43-4433
      鳴子民主商工会 0229-83-2573

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンタ
最新トラックバック
地区委員会ツイート
地区委員会タイムライン
文字サイズを変えて閲覧したい方はこちらから
←拡大 ←縮小
    無料法律相談
    リンク