第15回支援行動レポート

9月4日(日)、震災以来第15回目の沿岸部支援行動で石巻市(旧北上町)の相川運動公園の仮設住宅に行ってきました。

総勢21人、車5台で米、野菜、食器、衣類などたくさん積んでお届けしました。
相川の仮設住宅の集会所で支援物資を広げ配布しましたが、仮設住宅とはいえ、日用品の備品はまたまた不足し、食器類などは大変喜ばれました。

CIMG7872.jpg   CIMG7879.jpg

CIMG7891.jpg   CIMG7887.jpg

この地域はすぐ後ろが山なので、着の身着のまま逃げて命だけは助かりましたが、家ごと丸ごと流されてしまったと話していました。
地元のお母さんたちも5・6人一緒になってお手伝いしていただき和気あいあいと配布しました。
小学校に入る前の幼い男の子は支援物資に入っていた白バイのおもちゃを手にし、早速遊んでいました。
CIMG7892.jpg   CIMG7881.jpg

ご要望カードも一緒にわたしましたら冷蔵庫、学習机、自転車、毛布、エレクトーン、バスタオルなど出され、早速明日(9/6)お届けしてきます。

これからは、秋・冬に向かうので、来るべき寒さに対応した、ストーブ、こたつや冬用の衣類などの支援が求められています。

CIMG7913.jpg

帰ってから早速反省会がもたれ、「今後は冬の寒さに耐えられるものを持っていくべき」「仮設住宅は年配者が多く高台にあるので巡回バスを出すよう要請すべきだ」「今回で三度目だが、青海に舟が浮かびみんなの表情も悲しみを乗り越えて明るかった。私たちの方がパワーをもらった」など出されました。

次回、第16回目の支援行動は10月8日(土)の予定です。

コメントの投稿

Secret

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンタ
最新トラックバック
地区委員会ツイート
地区委員会タイムライン
文字サイズを変えて閲覧したい方はこちらから
←拡大 ←縮小
    無料法律相談
    リンク