TPP参加で大崎市の農業産出額77.8%の減

大崎市産業部はTPP(環太平洋経済連携協定)に日本が参加した場合の、農業産出額への影響についての試算を公表しました。

この試算は、すべての国に対しすべての農産物・農産加工品・加工食品等の国境措置を撤廃したことを前提にしたものですが、まさに壊滅的な打撃となることが示されています。

↓TPPに参加した場合の大崎市の農業産出額への影響試算の表
*画像をクリックで拡大
IMAGE0013.jpg

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンタ
最新トラックバック
地区委員会ツイート
地区委員会タイムライン
文字サイズを変えて閲覧したい方はこちらから
←拡大 ←縮小
    無料法律相談
    リンク